注文住宅で家を建てるなら~注意しておきたいこと~

MYHOME.PLAN

自分の生活ベースを大切にしながら注文住宅購入の要点をチェック

注文住宅で家を建てるなら~注意しておきたいこと~

室内

注文住宅で失敗しないために!

福岡や岐阜で住宅購入を考えている方もいると思いますが、大きな買い物なので誰もが失敗したくないと思います。一番大切なのは、何といっても費用に関して、資金計画で無理のあるプランを立てることは避けましょう。ショールームなどを見学していくと、欲しい設備や、グレードの高い物に目が行きがちです。しかし、自分の生活のベースを踏まえることを念頭に、常に余裕をもった資金計画を立てるようにしましょう。

住宅

予算をオーバーしない

また、「予算に設定した金額をオーバーしない!」と初めに決めることも重要です。住宅は、自分の生活をより良くするものなので、本当に必要なものだけにとどめるようにしましょう。住宅購入で気持ちが大きくなりがちですが、後々「これは必要なかった」と後悔しないためにも、なるべく予算内に収まるようにしましょう。

模型

長いスパンでの生活を考慮

お子さんがいるなら、子供部屋も必要になってくるかと思います。しかし、成長とともに家を離れていくことも考え、「現時点でこうだから」という考えだけで間取りなどを考えてしますと、後から住みにくくなる可能性があります。今の生活をよくすることも大切ですが、ライフスタイルは変化していく、ということをお忘れなく。

注文住宅と建売住宅、その違い

注文住宅

注文住宅は、何と言っても自分で希望する住宅を建築することが可能です。「この土地に建てたい」という希望がある場合や、より強度の高い家・こだわりの一軒家を建てたい!という方にはおすすめです。

建売住宅

住宅を一から自分で計画を立てていくのではなく、すでに建築された住宅のことです。一般的には集合住宅などが、建売住宅として広く販売されています。価格も注文住宅に比べると安くで購入することができます。

広告募集中